野菜不足の解消に|ミントとトマトの地中海風サラダ

ミントとトマトの地中海風サラダ

ミントとトマトで作る「タブーリサラダ」は地中海の定番料理。この記事では、野菜をたっぷり摂れるタブーリサラダを、日本の食卓に合わせてアレンジしたレシピをご紹介します。

食べ応えがあるので、野菜不足の解消やダイエットにもおすすめむくみの改善効果があり、このサラダを食べた翌日は足がすっきりします。

ミントとトマトの地中海風サラダの作り方

ミントとトマトの地中海サラダの作り方

このサラダは、角切りした野菜にオリーブオイルとレモン汁で味付けします。酸味がほど良く食べやすい味です。

Ingredients  ー材料ー

ミントとトマトの地中海サラダの作り方1

※3~4人分

トマト … 中2個
きゅうり … 1本
セロリ … 1/2本
ミント … ひとつかみ(葉が13~15枚ほど)
[調味料]
塩 … 小さじ1
オリーブオイル … 大さじ2
レモン汁 … 大さじ2
砂糖 … 2つまみ

Instructions ー作り方ー

 トマト・きゅうり・セロリを1cm弱の角切りにします。ミントは軽く洗って茎を取り除き、キッチンペーパーで水気を吸い取っておきます。

ミントとトマトの地中海サラダの作り方2


 ボウルにを入れ、[調味料] を加えて和えます。

ミントとトマトの地中海サラダの作り方3


 15分おいたらできあがり。

ミントとトマトの地中海サラダの作り方4

レシピのポイント

ミントはお好みで刻んでもOK

ミントの葉が大きい場合には、お好みでざっくりと刻んでから調味料と和えてください。

食べるのは味がなじんでから

出来たては塩気がなじんでいないため、ミントがやや苦く感じます。ミントがなじんで食べやすくなるのが、完成してから15分以上おいてからです。

おすすめなのは30分たったころ。汁気が出てきたくらいが食べごろです。

ひと晩おいたものも味が柔らかくなりおいしいです。冷蔵庫で3日間保存できます。

レシピの献立

このサラダは、脂っこいお肉の付け合わせにぴったりです。具体的には、チキンやポークのソテー、ステーキなどです。

汁気があるので、大皿に分けて食卓に出し、各自の皿に取り分けながら食べるのがおすすめです。

サラダボウルの底にレタスを敷いてから盛り付けるとボリュームが出て華やかになりますよ。

レシピのアレンジ

レシピのアレンジとして「リンゴ」を加えることができます。

意外な材料ですが、食べやすくてとてもおいしいのでぜひお試しください。

リンゴは、1/4個~1/2個分を1cm弱の角切りにして、完成したサラダに加えるだけです。

味の良くないリンゴの消費法としてもおすすめです。

タブーリサラダとは?

Tabouli(タブーリ/タブリ)サラダは、地中海・アラビア料理です。
その手軽さと味のおいしさから、欧米でも人気が高まっています。

本来ならばパセリがメインのサラダなのですが、最近ではミントなどのハーブでアレンジして食べられることも多くなりました。

合わせる野菜は、トマト、玉ねぎ、きゅうりなどが一般的です。今回は私の好みでセロリを加えました。
もしパセリが苦手であれば、玉ねぎに変えて作ってみてください。

本格的なタブーリサラダは、ブルガー小麦(粗びき小麦)が使われます。インターネットで購入することができるので、もし気になれば加えてみると異国情緒が味わえると思います。

レシピの効能

風邪予防・ビタミン補給・むくみ改善・美肌効果

トマトは老化防止のビタミンを含み、腸内環境を整えてくれます。利尿作用も強く、むくんだ足をほっそりとさせる効果も。

きゅうりはむくみ改善の野菜として有名ですが、他にも血液サラサラ効果、美肌効果、夏バテ予防の効果を期待できます。

ミントは自然の胃腸薬です。便秘や下痢などのお腹の不調を整え、内側からの美肌を目指すことができます。