ミントシロップの作り方|着色料なし!色鮮やかなミントシロップを作る方法

ミントシロップの作り方

ミントシロップ

「ミントシロップを作ったら色が茶色くなってしまった」ということはありませんか?ミントシロップを通常の方法で作ると、ミントが酸化して変色してしまいます。

この記事では、ミントの酸化を食い止め、着色料なしで色鮮やかなミントシロップを作る方法をご紹介します。

色鮮やかなミントシロップの作り方

Ingredients  ー材料ー

ミントシロップの材料

出来上がりの量は約350mlです。

[シロップの材料]
フレッシュペパーミント … 1カップ
・ 白砂糖 … 1カップ
・ 水 … 1カップ
[必要な道具]
ミキサー
小さめの鍋
・ ザル
・ 茶こし(なるべく目の細かいもの)
・ 氷水の入ったボウル
・ 密閉できる保存容器煮沸消毒をしておきます)

Instructions ー作り方ー

 耐熱容器に水と砂糖を入れ、600Wで2分間加熱します。砂糖が溶けるまでよく混ぜます。ペパーミントは茎を取り除いておきます。

ミントシロップの作り方1


 鍋に水300ml(分量外)を入れ、火にかけます。水を沸かしている間に「氷水を入れたボウル」を用意しておきます。

ミントシロップの作り方3


 お湯が沸いたらミントを入れ、菜箸などでさっとひと混ぜし、すぐにザルでこします。その後、用意しておいた氷水に30秒ほどさらし、再びザルでこします。

ミントシロップの作り方2 ミントシロップの作り方4 ミントシロップの作り方5 ミントシロップの作り方6


 ミントを手で軽くしぼり、キッチンペーパーの上に置きます。キッチンペーパーを折りたたんで押さえるようにして、ミントの水気を取ります。

ミントシロップの作り方7


 のシロップとミントを、30秒間ミキサーにかけます。ミキサーを止めたらそのまま15分置き、ミントの色素と香りをシロップに移します。

ミントシロップの作り方8


 茶こしを使ってミントをこします。目詰まりを起こした場合は、茶こしを回転させるようにするとうまくこせます。

ミントシロップの作り方9


 保存容器にシロップを移したらできあがり。

ミントシロップの作り方10

ミントシロップの保存方法

冷蔵保存:1~2週間

ミントシロップは冷蔵庫で保存します。2週間以内に使い切るようにしましょう。ゆっくりと少しずつ使いたい場合には、冷凍保存もできます。

ハーブシロップをおいしく保存する3つの方法|冷蔵・冷凍・真空

ミントシロップの使い方

ミントシロップは、爽やかな香りが特徴的な、さっぱりとしたシロップです。味にクセがないので、どんな食材にも気軽に使うことができます。

コーディアルドリンクにする

ミントシロップを炭酸水で割れば、おしゃれなコーディアルドリンクのできあがり。胃もたれや口臭予防、または優しい風邪薬として飲むことができます。

紅茶やハーブティーに混ぜる

紅茶に小さじ1ほど混ぜると「ミント紅茶」になります。また、飲みにくい味のハーブティーにミントシロップを混ぜると、ハーブ特有のえぐみや苦みを抑えることができます。

お菓子作りに使う

ミントシロップは、冷たいデザート作りに大活躍します。アイスクリームやシャーベット作りにぴったりです。また、ホイップクリームを泡立てるときにミントシロップを混ぜると、パステルカラーのかわいい色を付けることができます。

酸味を抑えるために使う

フルーツソースの代わりとして、ヨーグルトなどにかけることができます。