脂肪を燃焼|バジルとピーチのハーブウォーター

バジルとピーチのハーブウォーター

バジルとピーチのダイエットウォーター

ダイエットのお供に大活躍するハーブウォーターのレシピをご紹介します。バジルが代謝を上げて脂肪の燃焼を助けます。ダイエット中に偏りがちな栄養はピーチで補いましょう。

バジルのハーブウォーターの作り方

バジルのハーブウォーターの作り方

Ingredients  ー材料ー

・ バジル … 1枝
・ 桃 … 1個
・ 
・ 密閉できる瓶(400mlサイズ)

Instructions ー作り方ー

 桃を薄めのスライスにし、瓶に入れます。
 バジルの葉を手でふたつにちぎり瓶に入れ、水を注ぎます。
 フタをして冷蔵庫に6~8時間おいたらできあがり。

材料はこさずに一緒にグラスに入れても構いません。まだ桃の味がするようなら、ハーブウォーターを飲みながら食べることもできます。

バジルのハーブウォーターの効能

バジル

バジルには、代謝を助け、肥満予防の効果があります。食べたものをすばやくエネルギーに変換し、体に余分な脂肪が蓄積されるのを防ぎます。

また、肝臓の機能を回復させるので、不要となった毒素や老廃物を体から排出するのを助けてくれます。

※ 妊娠中の大量摂取は避けてください。適量(フレッシュバジル1日大さじ3まで)なら安全です。

甘いのに低カロリーで、腹持ちも良く、ダイエット中に摂るのにぴったりのフルーツです。

桃は、体の代謝を上げる作用のある化学成分を含んでいるので、体重を落とす効果のある「ダイエットフルーツ」です。アレルギーの症状を緩和し、肌を美しくする効果もあります。

バジルのハーブウォーターの使い方

桃の入ったハーブウォーターには、強い甘みがあります。

「甘いものを食べたい」と思ったときに、まずはこのハーブウォーターを飲んでみると、おやつに手が伸びる回数も減ります。

ハーブウォーターに使う桃は、柔らかく甘味の強いものを使うと、ハーブウォーターも同じだけ強い甘味を持ちます。

また、桃の旬の時期(夏~秋)に作れば、より栄養が豊富なハーブドウォーターを作ることができます。

バジルの香りは程よい程度で、爽やかです。バジルを多めに入れても、特にクセや苦味はありません。お好みで量を増やしてみてください。

こちらの記事もおすすめ

ハーブウォーターの基本の作り方や相性の良い組み合わせをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

すっきりおいしい!ハーブウォーターの作り方|12レシピつき