記憶力・集中力を高める|ローズマリーとパイナップルのハーブウォーター

ローズマリーとパイナップルのハーブウォーター

ローズマリーとパイナップルのハーブウォーター

ローズマリーにパイナップルの甘みを加えた、飲みやすいハーブウォーターのレシピをご紹介します。水に溶け込んだローズマリーオイルが大脳を刺激し、記憶力、集中力を高めます。勉強や仕事、スポーツで良い結果を出したい時にぴったりのハーブウォーターです。

ローズマリーのハーブウォーターの作り方

ローズマリーのハーブウォーターの作り方

Ingredients  ー材料ー

・ ローズマリー … 1枝
・ パイナップル … 1カップ
・ ブルーベリー … 1/2カップ
・ 
・ 密封できるガラス瓶(400mlサイズ)

Instructions ー作り方ー

 ローズマリーの葉は半分に切り、パイナップルはいちょう切りにします。
 瓶にすべての材料を入れたら、フォークかマッシャーを使ってブルーベリーをつぶします。
 瓶の上まで水を注いだら、ふたをして冷蔵庫に入れます。
 一晩(6~8時間)おいたらできあがりです。

ローズマリーのハーブウォーターの効能

ローズマリー

ローズマリーは、大脳を刺激するハーブです。ローズマリーの香りをかぎながら勉強すると、頭がクリアになり、集中力を持続できます。

ハーブウォーターにはローズマリーの香り成分がたっぷりと含まれているので、勉強や仕事の合間に、香りをかぎながら飲むのがおすすめです。

※ 妊娠中、高血圧の人は、長期に渡る摂取や多量の摂取を避けてください。

パイナップル

パイナップルは、ローズマリーの苦味を消し、甘く飲みやすいハーブウォーターにしてくれます。

パイナップルにはたくさんの栄養素が含まれているので、午後の疲労を回復させ、体に活力を取り戻します。

こちらの記事もおすすめ

ハーブウォーターの基本の作り方や相性の良い組み合わせをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

すっきりおいしい!ハーブウォーターの作り方|12レシピつき