柔らかジューシー|ローズマリーとレモンのチキンソテー

ローズマリーとレモンのチキンソテー

チキンソテーと言えば「にんにく醤油」が定番ですが、今日はちょっとおしゃれに「ハーブ」を使ってみませんか?

チキンソテーで気になる「臭み」「パサパサ」「硬い」は、実はハーブを加えれば解決できます。

ハーブには、肉の臭み消しや、肉を柔らかくする働きがあります。鶏肉を焼く前にハーブをすり込んでおくだけで、香ばしくて柔らかい、うまみたっぷりのチキンソテーができあがります。

ローズマリーとレモンのチキンソテーの作り方

ご紹介するレシピはとても簡単でシンプルです。チキンソテーを柔らかくするために、ホイルで包んだり、弱火でじっくりと時間をかけたり、ということはしません。

鶏肉を柔らかくジューシーに仕上げるポイントは次の通りです。

 鶏肉は焼く前にハーブでマリネして臭みを消す

 鶏肉を柔らかくする3つの食材「ハーブ」「レモン」「酒」を使ってしっとり柔らかく

 鶏肉から出る油はうまみの宝庫!調理中にふき取らずに鶏肉にかけることでジューシーに

Ingredients  ー材料ー

材料

2人分

鶏もも肉 … 2枚
[鶏肉の下味]
フレッシュローズマリーの葉(みじん切り)… 小さじ1
にんにく(すりおろし)… 1かけ分
しおこしょう … 少々
[その他の材料]
白ワイン … 大さじ2
レモン汁 … 大さじ1
フレッシュローズマリー … 1枝(約15cmの長さのもの)
レモンスライス … 4枚
オリーブオイル … 大さじ1.5
アスパラガスなどの付け合わせ野菜…2つかみ分


ハーブのオプション

鶏肉にはローズマリーが最強の組み合わせですが、ローズマリーが手元になければ代わりにタイムを使うこともできます。

Instructions ー作り方ー

 下ごしらえ

鶏肉は、厚い部分に切りこみを入れて開き、厚さを均一にします。

ローズマリーレモンチキンの作り方1

鶏肉の両面に塩こしょうをかけて手ですり込みます。さらにローズマリーのみじん切り、おろしにんにくを全体に塗り込んだら、そのまま室温に戻るまで15分ほど置いておきます。

  ローズマリーレモンチキンの作り方2


 皮をパリパリに焼く

フライパンにオリーブオイル(大さじ1)を中火で熱し、鶏肉の皮目を下にして置きます。

ローズマリーレモンチキンの作り方3

3〜4分間動かさずに焼いて、焼き目をつけます。焼き目がついたら裏返します。

ローズマリーレモンチキンの作り方4


 蒸し焼きで柔らかくする

白ワイン(大さじ2)レモン汁(大さじ1)を振りかけ、ふたをして蒸し焼きにします。途中、鶏肉の油が出てきたら、スプーンですくって鶏肉に回しかけます。(蒸し焼きの時間の目安:4分)

ローズマリーレモンチキンの作り方5


 香りをつける

ローズマリーの枝レモンスライスを鶏肉に乗せて再びふたをします。

ローズマリーレモンチキンの作り方6

5分待つと、下の写真のようにローズマリーの色が変わり、レモンがしんなりします。ローズマリーの良い香りがすれば完成です!お皿に盛り付けておきます。

ローズマリーレモンチキンの作り方7


 野菜を焼く

フライパンにたまった油を軽くふき取ります。(大さじ2ほどは残しておいてください)アスパラガスなどの付け合わせの野菜を入れて中火で焼きます。

ローズマリーレモンチキンの作り方8

油はねがするときにはふたをしながら焼いてください。野菜に焼き目がついたら、鶏肉の横に盛り付けて完成です。(写真はフライパンに盛り付けてしまっていますが…)

ローズマリーレモンチキンの作り方

レシピのポイント

鶏肉の柔らかさは下ごしらえ次第

鶏肉の下ごしらえは手が汚れるので面倒な作業ではありますが、やはりきちんとやっておけば、鶏肉の柔らかさが変わります。

下ごしらえですることは、鶏肉の厚みを均一にすることと、室温に戻すこと、そして下味をしみ込ませておくことです。

事前に下ごしらえを終えて冷蔵庫に保存しておくこともできます。その場合には、調理の10分前までには冷蔵庫から出しておきましょう。

鶏肉の油は捨てない

チキンソテーのレシピを見ていると、特に日本では、焼いている途中で「油をキッチンペーパーでふき取る」というものが多いように感じます。

しかし、鶏肉の油はうまみの宝庫です。欧米では、鶏肉のローストを作る時に、鶏肉の油をかけ回します。そして調理後の油はグレービーソース(うまみソース)として使われます。

今回のレシピでも、鶏肉をジューシーに仕上げるために、油はふき取りません。

とはいえ「油っこいのは嫌い」という方は、お好みでふき取ってください。しかしその場合も、ふき取る前に一度油を鶏肉に回しかけて、鶏肉をジューシーにするのをお忘れなく。

付け合わせの野菜は何を使う?

今回のレシピでは付け合わせにアスパラガスを選びましたが、そのときに冷蔵庫にあるもので良いと思います。チキンソテーには、きのこ類や玉ねぎ、ブロッコリーやじゃがいもが合います。意外なものでは、焼きトマトもおすすめです。

あまったローズマリーの使い切りに

pinch of HERBでは、ローズマリーのレシピをたくさん公開しています。ローズマリーが余ってしまった場合には、ぜひ他のレシピにも挑戦してみてくださいね。

フライパンで作る|ローズマリーポテト
毎日の美肌習慣に|ローズマリーとシナモンのハーブティー
ローズマリーシロップの作り方
ローズマリーだけの純粋な化粧水|シンプルな手作り化粧水
お風呂でスキンケア|ローズマリー・バスの作り方