華やかでかわいい!フラワーサラダのレシピ|ナスタチウムのフラワーサラダの作り方

ナスタチウムのフラワーサラダの作り方

ナスタチウムのフラワーサラダ

ナスタチウムをトッピングに加えたかわいいフラワーサラダのレシピをご紹介します。ナスタチウムのピリ辛味に合わせるのは、ハーブサラダの定番「ミント」です。香りも良く彩りもきれいな、華やかなサラダレシピです。

ナスタチウムのサラダの作り方

ナスタチウムのサラダの作り方

Ingredients  ー材料(2人分)

ナスタチウムの花 … 10個
・ ミントの葉 … 5枚
・ りんご … 1/2個
・ オレンジ … 1/2個
・ 水菜 … 1/2束
・ オリーブオイル … 大さじ1
・ 酢 … 大さじ1
[仕上げの材料]
・ パルメザンチーズ(粉)… 少々
・ 自然塩 … 少々
・ 黒こしょう … 少々

Instructions ー作り方ー

 オレンジは皮をナイフでそぎ落とし、1房を半分に切ります。リンゴは皮ごと薄切りに、水菜はひと口大に切ります。
 1の材料をボウルに入れ、オリーブオイルと酢を和えます。
 2を平皿に盛り付け、[仕上げの調味料]を順に振りかけていきます。
 最後にナスタチウムとミントをバランスよく盛り付けたらできあがり。

レシピのポイント

ハーブは最後に「置く」

ナスタチウムやミントは、裏返しになっていたり、サラダの奥に入りこんだりしてしまうと、せっかくのきれいな色が見えなくなってしまいます。ハーブがサラダの表面に出るように、一番最後の工程で「置くように」盛り付けましょう。

黒こしょうをアクセントに

プロの盛り付けのコツとして、お皿の余白部分に黒こしょうを振りかけると、おいしそうに見せる効果があるのだそうです。ぜひお試しください。

レシピのアレンジ

おすすめのフラワーハーブ

ナスタチウムの代わりに、ダンデライオン(タンポポ)、カレンデュラ、デイリリーの花びらを使ってもおいしいフラワーサラダができます。