ハーブティーよりも「おしゃれ」で「美味しい」|ハーブレモネードとは?

ハーブティーよりも「おしゃれ」で「美味しい」|ハーブレモネードとは?

「家族やお客さまに、ハーブティーを出しづらい」

ということはありませんか?

独特のクセのあるハーブティーは、自分で飲むには良くても、そのまま人に出していいものかどうか悩みますよね。

そこでおすすめなのが「ハーブレモネード」です。

ハーブティーよりも見た目が鮮やかで、何より味がおいしいです。

春夏のお茶会やランチ会におすすめです!

【レシピ1】グラデーションがきれい!ハイビスカスのレモネード

グラデーションがきれい!ハイビスカスのレモネード

グラデーションがきれいなハイビスカスレモネードは、夏のだるさをシャキッとさせてくれます。美肌成分がたっぷりの、女性にうれしいドリンクです。

Ingredients  ー材料ー

※できあがりの量 2人分

 ハイビスカスティー … 400ml
 ラズベリー … 16粒
 氷 … 6~8個

[レモンシロップの材料]
 砂糖 … 50ml
 レモン汁 … 50ml

Instructions ー作り方ー

 ハイビスカスティーは前もって作っておき、冷蔵庫で2時間以上冷やしておきます。

 小さなボウルに [レモンシロップの材料] を入れ、よく混ぜます。

 グラスを用意します。「氷3~4個→2のレモンシロップを半量→ラズベリー8粒」の順番で入れます。

 最後にハイビスカスティーをゆっくりと注げばできあがり。

Garnish ーグラデーションの作り方ー

グラデーションを作るコツは次の通りです。

1 細長いグラスを使う:太くて低いグラスよりもグラデーションがきれいに見えやすくなります。

2 細く静かに注ぐ:ハイビスカスティーは、グラスの内側を伝って細く流れるように注ぐと、きれいなグラデーションになります。

【レシピ2】夏のハーブドリンク|ミントのキューカンバーレモネード

夏のハーブドリンク|ミントのキューカンバーレモネード

ミントときゅうりを合わせて作るレモネードは、アメリカの夏の定番ドリンクです。意外な組み合わせなのにクセになるほどおいしい!新しいレモネードの味をぜひ楽しんでみてください。

Ingredients  ー材料ー

※できあがりの量 1人分

 フレッシュミントの葉 … 3~4枚
 きゅうり … 1/2本
 水 … 1/2カップ
 レモン果汁 … 1/2カップ (レモン小2個分)
 砂糖 … 1/4カップ

 ピンクソルト (または自然塩)… ひとつまみ
 氷 … 適量
[デコレーションの材料]
 フレッシュミント … 1枝
 きゅうりのスライス … 1枚

Instructions ー作り方ー

 きゅうりを縦半分に切ったら、斜め薄切りにします。デコレーションをする場合には、斜め切りする前に、スライサーを使ってきゅうりのスライスを1枚作っておきます。

ハーブドリンクレシピ:キューカンバーレモネード:工程2


 ボウルにレモン汁と砂糖を合わせ、砂糖が溶けるまでよく混ぜます。

ハーブドリンクレシピ:キューカンバーレモネード:工程


 に、の斜め薄切りのきゅうり、ミント、水、ピンクソルトを合わせます。ラップをして、冷蔵庫で30分以上冷やしておきます。

ハーブドリンクレシピ:キューカンバーレモネード:工程3


 グラスに氷を入れ、茶こしで材料をこしながらを注ぎます。[デコレーションの材料] を飾ったらできあがり。

ハーブドリンクレシピ:キューカンバーレモネード:工程4


Garnish ーデコレーションの作り方ー

きゅうりでクルクル巻いた、おしゃれなデコレーションにも挑戦してみましょう。

ハーブドリンクレシピ:キューカンバーレモネード


 きゅうりのスライスをらせん状に、グラスにぴったりと貼り付けます。

ハーブドリンクレシピ:キューカンバーレモネード:工程5


 きゅうりをずらさないように注意しながら、グラス中央に氷をたっぷり入れます。

ハーブドリンクレシピ:キューカンバーレモネード:工程6


 レモネードを注いで、上にそっとミントを乗せれば完成です。

ハーブドリンクレシピ:キューカンバーレモネード:工程7

さいごに

少し手間はかかるものの、ハーブレモネードは華やかで、作っている段階からすでに楽しいです。

ちなみに、ハーブレモネードは「モクテル(ノンアルカクテル)」としても大活躍します!

ぜひハーブモクテルのレシピもチェックしてみてくださいね↓